4/21

  • Day:2016.04.21 06:39
  • Cat:2016

  我從高樓躍下,劃破了使人窒息的空氣,最終癱倒在冰冷的地板上。
  你緊擁著我的身體,嚎咷不止。
  這樣的情感竟讓我感到心潮澎湃,好像我是你的,你就在我身邊,此時此刻,你擁著我,好近好近,我好像嗅著你的鼻息而活了下來。

  「      」你在我耳畔低語。
  太小聲了,你說什麼?
  我沒聽見,只剩下腦漿在我四周溢竄的聲音。

スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。